千葉市蘇我駅にある整骨・接骨院/やわら整骨院
HOME>施術

施術

頭蓋骨調整









頭蓋骨~全身調整

  

 

               【鼻骨の調整】                  【前頭骨の検査】


体の感じる変化
  • 首・肩・腰等のコリ、痛み、痺れ
  • 股関節・膝関節・など関節部が痛い・硬い
  • 頭痛など
  • O脚・X脚、脚のラインが崩れる
  • 骨盤から脚にかけてのラインが整わない
  • 骨盤まわりが痩せにくくなった

イメージ    

【下腿の緊張検査】        【仙腸関節・脊柱の調整】      【上部頚椎の検査】





普段意識することはありませんが、私たちの
身体は脳が完全に管理しています。

呼吸、消化、運動、循環に至るまでも全て脳が勝手ににコントロールしてくれていることで私たちの生命は維

持されています。

同様に健康の管理も脳がやってくれています。

身体に悪い所があれば、ただちに修復を行います。「これを自然治癒能力といいます。」

膝をすりむいても自然に治るように、風邪や体調不良も多くの場合然るべき時とともに自然に治ります。

この仕組みが正常に機能することが「健康の大前提」となります。

脳は全身に神経を張り巡らせ、それを通じて体を管理しています。

どこが悪いか?ということも神経を通じて認識します。

しかし、この認識能力が低下してしまうと体調不良の原因となってしまいます。

例えば、胃の調子が悪いのに脳がそれを認知できないでいると、身体は修復できません。

修復できないから更に悪くなっていきます。

この悪循環が長期化することで病気になってしまいます。

「この仕組みを正常化します。」

背骨を調整することで脳の認知能力を正常化するからです。

何故背骨かと言うと、背骨には脊髄と言う神経の束が通っているからです。

背骨を調整することで神経のメインストームにアプローチすることが出来ると考えます。

せぼねのちょうせいにより脳の身体に対する認知能力が正常化することで、本来の自然治癒能力が発揮されるようになり様々な疾患に対して効果を発揮します。

例えば、腰痛や首の痛みや肩の痛みなどで来院された方の中には、主訴の改善とともに
「息切れがしなくなった」とか、「体力が上がった」とか「胃の調子が良くなった」などとおっしゃられる方が多数います。

それは、背骨を調整することで脳の認知能力が正常化し本来の自然治癒能力が発揮されるようになった事に他なりません。

カイロプラクティックは背骨のバランスを整え、脳と神経がうまくコミュニケーションし、自然治癒能力(イネートインテリジェンス)が働けるように手助けしています

体の見た目の変化
  • 出産後の骨盤の歪みや変形で悩んでいる
  • 真っ直ぐ立っても左右で肩の高さや腰骨の出方が違う
  • 仰向けで寝た時、足首の開きが左右で違う
  • 足の左右の長さが違う

イメージ日常動作
  • 仕事などで長時間イスに座る生活を続けている
  • 脚を組むことが多い
  • 脚を組むときにいつも同じ方の脚を上にしている
  • ネックレスがいつも同じ方向にずれる
  • 片方の靴の内側か外側だけが擦り減る
  • いつも同じ方の腕でかばんを持っているイメージ
「カイロプラクティック」治療の流れ
①、問診にてお体の悩み・訴えをお伺いいたします。
 

②、神経伝達異常の表れである筋肉の異常緊張(硬結)を探し確認いたします。(その他整形外科テストなど)



③、骨盤~背骨を心地よい範囲で揺らしながら調整いたします。
 

④、背骨の調整が正しく行われ、神経伝達が正常化しているかどうか最初に行ったテストを再度行い圧痛の確認をいたします。このテストは体が正常な状態に修復されるために最適な状態に近づいたかどうかの指標となります。
≪圧痛テストの判断基準≫ 全く痛みが無くなった・・・・・・・・パーフェクト 2割以下に軽減した・・・・・・・・・good 半分以下になった・・・・・・・・・・合格ライン 以上のような結果が得られれば、後に確認いたしますがその他整形外科テストや可動範囲などでも良い結果が得られます。上記のテスト結果が得られれば身体は修復するための良い状態になっておりますので、ある程度症状が残っていたとしてもその日はそのまま経過をみていただいております。「過ぎたるは及ばざるがごとし」です。過ぎた治療はせっかくの治療効果を半減させてしまいます。当院の判断基準は背骨の歪みによって起こる神経の伝達異常が改善されたか否か、上記のテストに従って行わせていただいております。

⑤、④の段階で実質的な治療は完了されますが、体を支えるための筋力が低下している方など補助的に骨盤や各関節などに軽度の軸圧による調整を行います。
そして、最後にお体の説明や、身体の修復のために必要な生活での注意点や必要なエクササイズなどをお話させていただきます。多くはお仕事や生活習慣の中に原因となるものがそんざいいたします。どういうときにつらいのか、何をしてから痛くなったのかなどあらためて一度お考えください。そのうえでなにかしらあどばいすできることがあるかもしれません。

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。