千葉市蘇我駅にある整骨・接骨院/やわら整骨院
HOME>治療案内

腰痛

腰痛

<<腰痛治療は全身から>>

腰痛にも様々な原因がありますが内臓由来でない限り、ほとんどの場合腰痛の問題は骨盤(仙腸関節)の歪みが関係しています。

骨盤は身体の土台であり、上下半身を連結し連動させる重要な装置であもあります。
また、外力によるストレスを緩衝したりと、骨盤(仙腸関節)の役割は極僅かなにもかかわらず非常に多いのです。

安定性を確保する為の固定力と、上下の連動性と衝撃を緩衝するための柔軟性を絶妙なバランスで共存された可動性であります。
特徴的なのは、ある一定圧が加わっていないとその機能は十分に発揮されないという事です。
その圧とは自分の身体の重み、すなわち重力を立位で受けることによって機能し、正しい二足歩行で自家調整されます。

健康的な腰・健康的な脊柱というのは生理的な彎曲をもっており、その為には土台である骨盤が正常な状態である必要があります。
また、一度骨盤の機能が損なわれると周囲の筋腱・靭帯・軟部組織は多大なストレスを受け続けることになり、やがて破損してしまいます。
その際に感じる痛みが腰痛・ギックリ腰なのです。

身体は、上から頭蓋骨~脊柱~仙骨と縦に連なり一番下部にある仙骨を左右から寛骨によって挟み込んで受ける形になっています。
骨盤は体の土台です。土台が正常な角度と機能を取り戻してさえいれば、その上に連なる脊柱は自然と正常な状態に向かおうとします。
椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、座骨神経痛、腰痛症、腰椎捻挫など様々な傷病名のつくものがありますが、ほとんどの場合骨盤機能を正常化することで、脊柱の歪みも修正されていき
その過程で症状の軽快し体は治って行きます。(脊柱・腰椎に対しても補助的に必要な場合はございますが、まずは骨盤!)

腰痛対策は、まずは骨盤からです。腰痛・ぎっくり腰・なかなか取れない腰の張りなどでお悩みの方は、まずはお気軽にご相談ください。

 

043-264-0116


相談窓口・お問い合わせはこちらから
 

 

お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。